ヘルペス 検査

性器ヘルペスの症状・検査・治療

性器ヘルペスの症状は?検査と治療、予防について

性器ヘルペスとは

 

ヘルペスとは、ヘルペス単純ウイルスというウイルスに感染することで起こる皮膚疾患。
ヘルペスには2種類あり、主に下半身に症状が出る性器ヘルペスと、
口唇や顔など上半身に症状が出る口唇ヘルペスがあります。

 

性器ヘルペスは、性器やおしりの周辺の皮膚に赤いブツブツや水ぶくれ、ただれができ、
口唇ヘルペスは、唇や口の周りの皮膚に赤みや水ぶくれができます。

 

性器ヘルペスや口唇ヘルペスは、一度感染すると抗ウイルス薬が効かず、
再発を繰り返す厄介な病気といえます。

 

ヘルペスの原因は、性行為(セックス、オーラルセックス)によって感染します。

 

 

 

性器ヘルペスの症状

 

男性と女性、性器ヘルペスの症状

 

女性の症状

  • 発症すると強い痛みがでる
  • 排尿困難になることもあります。
  • 発熱、頭痛、倦怠感などを伴うことも。
  • 水疱性または潰瘍性病変が多発する。
  • 太もものリンパ節に腫れや痛みなど

 

男性の症状

  • 性器の陰部や周囲に赤い小水疱がでる。
  • 排尿困難、発熱、頭痛などを伴うことも。
  • 太もものリンパ節に腫れや痛みなど

 

 

 

完全な予防ができない

 

コンドームの使用がすすめられていますが、病変部などとの接触により感染するので、
コンドームの使用だけでは完全な予防はできません。

 

不特定多数の相手よりも、特定のパートナーとの性行為を心がけるなど、
日々の性生活には注意が必要です。

 

 

性器ヘルペスの治療と検査

 

性器ヘルペスの治し方、治療には、内服、または軟膏を塗布します。
症状が重い場合には点滴治療が行われる場合もあります。

 

性器ヘルペスに感染したかもと思われる方や
自覚症状がある場合は、早期検査・早期治療をすることが大切です。

 

男性は泌尿器科・皮膚科・性病科、女性は婦人科(産婦人科)・皮膚科・性病科
検査・治療を受けて下さい。のどへの感染は耳鼻咽頭科を受診してください。

 

 

⇒ 自分で性病検査できる性病検査キットはコチラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
性病検査キット TOP 性病・性感染症一覧 性病体験談 お問い合わせ